【夫婦の極意〜ええこと聞いた】

【夫婦の極意〜ええこと聞いた】

【夫婦の極意〜ええこと聞いた】

おっすオラ産婦!

読者のみんな、地球に何泊目?

 

いつも通りウザめのオープニングを飾ってみました。

 

昨日、留学から帰ってきた可愛い後輩、アイちゃんと喉が潰れるまで話しました。

 

彼女は、大学の後輩で私の職場の日本語学校に通っていた生徒と恋に落ちました。

7年勤めた仕事を辞め、韓国留学をして帰ってきた。

今、彼との未来に向けて動き出している。

 

久しぶりに会った彼女は何倍も成長し、何倍も自由になっていた。

 

 

夫婦の極意。

を、アイちゃんは教えてくれた。

 

彼女の周りにも日本人同士で結婚した人、国際結婚をした人が多くいるらしい。

 

4つの言葉が消えた時が離婚の瞬間。

 

「ありがとう」

「ごめんなさい」

「行ってきます」

「おかえり」

シンプルな4つの言葉には魔法がある。

最近、たくさんの自己啓発本を読んでいる私。

 

その中にこんな文章があった。

「”ありがとう”を言うより、”ごめんなさい”を言う方が難しい。

“ごめんなさい”には、”ありがとう”が含まれているからだ。」

 

「いつも家事を任せてしまってごめんなさい。」

「待たせてごめんなさい」

 

この後半の部分は、「〜てくれてありがとう」とも置き換えられる。

 

言い換えれば、「ごめんなさい」が言えれば「ありがとう」が言えるのだ。

 

 

そして、

「行ってきます」があれば、「お帰りなさい」もセットなのだ。

 

 

ネガティブな文言を叩き出したが、

換言すれば、

「ありがとう、ごめんなさい、行ってきます、おかえり」を言えれば夫婦はずっとうまくいく。

 

彼女から聞いた話はさらにとてもいい言葉を残していってくれた。

 

「彼とは韓国でたくさん喧嘩をしました。

 

でも、彼は絶対にその時にある言葉を言ってくれるんです。」

 

 

「アイちゃん、韓国に来てくれてありがとう。」

 

 

その言葉を言ってから、お互い何が良くなかったかを話し合うらしい。

 

 

 

す、す、素晴らしい!!!!

 

 

私の夫はスペイン人。

おそらく4年前に私と出会っていなかったら国に帰っていただろう。

 

それでも残ってくれて、今も私と娘のために朝から晩まで仕事を頑張ってくれている。

その4つの言葉は毎日掛け合っているけど、

そういえば

 

「日本に残ってくれてありがとう」

 

って最近言ってなかったな。

 

 

アイちゃんは言った。

「それ、ぜひ言ってあげてください。外国で言葉も100%わからないまま生活したり、ましてや仕事したりするってものすごくストレスだと思う。

その中で、ユイちゃんからその言葉を言ってくれたら、疲れなんか吹っ飛びます!」

 

赤ちゃんよりキラキラした目で言ってくれた。

 

 

夫が今日帰って来たら、おかえりなさいの次にそう言おう。

 

 

国際結婚でなくても、

自分の都合で相手が引越ししたり、仕事を辞めたり、環境を変えざるおえなかったカップルはたくさんいると思う。

 

そんな彼、彼女に今日、言ってみてください。

 

 

「東京に来てくれてありがとう」

「ついて来てくれてありがとう」

「いつもありがとう」

 

って。

 

昨日は心が最強にほっこりしたので、今日も元気に娘のパスポートを受け取りに行こうと思います。

 

娘が乳をよこせと泣いているので今日はここまで〜うふん!

【国際結婚スペイン×日本:赤ちゃんのパスポート申請】

【国際結婚スペイン×日本:赤ちゃんのパスポート申請】

おっすオラオカン!

 

どこ探しても書いていなかったのでこれからの国際社会に少しでも貢献できるように記します。

【国際結婚スペイン×日本:赤ちゃんのパスポート申請】

↓まさかの、「はじめに」が3つめに来るという、目次であるまじき行為をやらかしているよ!

心配ごと

娘と海外に行く場合、子の国籍がスペインと日本なのでパスポートが2つ必要なのか?スペイン以外の国に行くのには日本のものだけじゃダメなのか?もうわから〜ん!てなもんでした。

 

結論からいうと

・スペインに移住するわけじゃなければ日本のパスポートを取得すれば普通〜に海外旅行できるらしいです。日本人がスペインにビザなしで滞在できる期間は90日なので今のところ充分!

 

はじめに

私:日本人妻

夫:スペイン人

子の出生地:日本、大阪

以上の条件でお話します。

 

⭐︎出生届は日本の役所、そして駐日スペイン大使館(東京)へ届け出を出します。

 

<出生届に必要なもの>

日本側の出生届はお近くの役所へ。

スペインへの出生届は下記のとおり↓

申請用紙など ここからダウンロードできます。

または、駐日スペイン大使館へ電話してメールで添付してもらうこともできます。

・上記でダウンロードした申請用紙(両親どちらかが記入)

・出生届(※スペイン語翻訳も添付)→日本の役所に出すものとは別に病院で医師のサイン入りのものを取得しないといけないので出産後入院中に取得しておきましょう。(病院の受付カウンターにて)

・新生児を含む新しい戸籍謄本原本(※スペイン語翻訳も添付)

※手書き不可、私たちの場合は旦那に翻訳してもらいました

・Libro de familia原本(家族手帳)

→詳しくはこちら

・両親のパスポートのコピー

・子の写真(5cm×4cm)→写真屋に頼むor白いシーツの上に子を寝かして撮影(セブンイレブンで証明写真印刷¥200で行いました。)

 

以上を簡易書留で郵送し後は待つだけ。

 

私たちの場合:約20日で出生届が受理されました。

 

大使館が言うことには

出生届が受理されて以降、いつでもパスポートを申請できる。

12歳以下は在大阪スペイン名誉領事館で申請可能。

<必要なもの>

・Libro de familia(出生届が受理されたら大使館から送り返えしてくれます)

・子のカラー写真パスポート用2枚(背景白)

・発行手数料¥3200

・両親、子の3人で出頭が必要

在大阪スペイン名誉領事館 Honorary Consulate of Spain in Osaka
〒543-8585 大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55 近畿日本鉄道株式会社 秘書広報部内
電話:06-6775-3550
ファックス:06-6775-3347
名誉領事:辻井 昭雄 氏
Mr. TSUJII Akio
管轄区域:近畿

 

これで申請できるらしい!

 

どこを探しても詳しく書いてないし、大使館はいつも電話が繋がりにくいのでメモとしてこちらに特記しました。

 

これからスペイン人と国際結婚をお考え、もしくはもうすぐ子供が生まれるっぺよ!なんて方も参考にしてみてください〜!

 

余談ですが

今国際結婚をしてできた子のことを「ハーフ」と呼ぶのは好ましくないらしい。

ハーフって「半分」って意味なので「劣ってる」というマイナスな意味が入っている。

今は「ミックス」なんていうらしい。

 

私は自分の子に関しては全くどちらでもいいですが参考までに⭐︎

 

 

隣で我が子が暴れ出したので今日はここまで〜もきゅん!

【#育児あるある】

【#育児あるある】

育児あるある

こんにちは、褥婦(じょくふ)です。

 

早いもので、育児歴1ヶ月半になりました。

 

1ヶ月ちょっとまで実家にお世話になっていました。

 

今では、「実家」と書いて「ネバーランド」と読んでいます。

 

母にめちゃくちゃサポートされていつまでも子供のままでいれる場所。

 

しかし、夢の世界もいつかは終止符を打たねばいけませぬ。

 

 

自宅に帰宅した日は、旦那が仕事が忙しいなか何とか生き抜いていた感(つまりは泥棒に入られたような荒地。)が漂っていて申し訳なさを感じた。

 

私、子育てやっていけるのかな?

 

と不安でしたが案外楽しくやっています。

 

我が子は、おそらく育てやすい部類でオールマイティー。

 

母乳は、お乳からでも哺乳瓶からでも何でもええから食わせろってなもんでグビグビ飲んでくれる。

 

多分、ジョッキで渡しても飲んでくれると思う。

 

共感してくれる人がいるかもしれないのでここで

#育児あるある

をシェアしていきます。

 

 

#1鳴き声が白亜紀の恐竜

どこからともなく、ジュラシックパークの音が聞こえて来ます。そしてそれは我が子。たまに、何を生んだのかわからなくなる。

 

#2「ニャー」ですべてを牛耳る

恐竜の時もありますが、「ニャー」ですべてを伝えて来ます。「お腹空いた、乳よこせ、オムツ替えろ」的なことをたった一言「ニャー」で伝えてくれます。省エネですね!でもかわいいから許す。

これが噂のエコキュート。

 

#3自分の時間は根こそぎ持ってかれる

食事、排泄、お風呂タイムはもうゆっくりできない。食事の時に限ってうちの恐竜は鳴き出します。結構うまくできた料理も冷めてから食べるのが当たり前。

シャワーさえゆっくり入らせてくれないので、鳴き声が(もはや泣き声ではぬ)聞こえたら素っ裸で走っていくこと風の如し。

 

#4今の味方は1秒後の敵

我が子は本当によく笑います。その顔を一生見れるほど溺愛。しかし、1秒後には機嫌を損ねて鳴き出す。そうなるともう勝てない敵。

 

#5しかし乳さえ与えればゴキゲンだぜ!

feeling good! でもお乳をあげれば笑顔をすぐに取り戻してくれるからほんま弄ばれる。

 

#6寝顔は古田新太

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を見ていてハッとした。古田新太が星野源の家にお泊まりする回の時、古田新太の寝顔がどう見ても我が子と酷似。どんな赤ちゃんも生まれたてはガッツ石松だが、今我が子は進化を遂げている。おっさん路線のみで。

 

#7オムツの消費量に驚愕

1パック90枚入っている新生児用のオムツも、1週間でなくなる現実に驚愕。これじゃオムツ破産するww 友達や親がオムツを差し入れてくれてたおかげでうちはギリギリ破産せずに済んでいる。周りで出産した人がいるなら、出産祝いはオムツが喜ばれるので超おすすめ!

 

#8沐浴中にケンカを売られる

我が子を沐浴させていると百発百中、胸ぐらを掴まれます。怖い。ヤンキー生んでもうた。

 

#9清潔な友達に大感謝

私の友達は空気読める人が多いので、必ず手を洗ってから我が子に触れてくれる。この時期は感染症も多いので、赤ちゃんに触れるのは十分に注意しないといけない。「手洗って」って言うのも心苦しいし気まずい。

いっそのこと、

「あなたは歩くウィルスです」

っていってみようかなとさえ思う。友達が激減するよね⭐︎私は姪っ子をベタベタ触りまくってたので今さら後悔。赤ちゃんに触れる時はうがい、手洗い、消毒を心けてくれると母としてはすごく嬉しい。もちろん、風邪気味の時は会いにいっちゃだめ。これは必須。

 

#10授乳中は3時間が限度

激変したことといえば、自分のタイムリミット。目の前で授乳もしくは搾乳させてくれる気の知れた仲間以外は3時間以上会うのは難しい。おっぱいが爆発しそう。乳腺炎になればお乳が痛くなったり発熱、乳頭から膿が出ることも。こわいこいわこわい

 

#11名前のない「不安」

名前の付けられない感情が蠢(うごめ)きます。マタニティーブルーってやつなので私は完全無視しています。無視の方法としては面白おかしく我が子に話しかけることです。授乳の時は、「おっぱい入りまーす!」と居酒屋風に叫ぶとだいたい淀んだ空気が吹っ飛びます。

 

#12たぶん、赤ちゃんはスパイ

赤ちゃんは、すべてをわかっているような顔で親を見つめます。彼女に嘘はつけません。信じられないかもしれないですが、この間我が子は

「オワリ!」

と叫びました。言葉のチョイスが怖い。サイコパス。すべて見透かされているようで背筋がピンと伸びます。

 

#13でも可愛いから全部許せる

我が子がこんなに可愛いなんて想像以上でした。毎日寝る間を惜しんで見つめられます。毎日ちょっとずつ変わる表情すべてを見たい。愛の力ってほんまにすごいですね。なんだかんだ育児が楽しい。

 

 

子供を産むと、自分の時間がなくなるといいます。でも、我が子との時間も「自分の時間」なんですよね。一人でなんて到底できないけど、旦那や家族友達にいい感じにぶちまけて頼って、たまには泣いて、だいたい笑って楽しんでいけたらいいと思います。

 

今日はここまで!

 

 

オワリ!

【おっぱい爆発〜産婦のサンバ〜】

【おっぱい爆発〜産婦のサンバ〜】

%e3%80%90%e3%81%8a%e3%81%a3%e3%81%b1%e3%81%84%e7%88%86%e7%99%ba%e3%80%9c%e7%94%a3%e5%a9%a6%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%90%e3%80%9c%e3%80%91

オッス!オラ産婦!

 

先日の「おまた爆発ブログ」で大きな反響をいただきありがとうございます。

出産その日は泥のように眠りました。

 

1つだけ、落胆したことがあります。

 

子を産み落とした後は、

腹がペッコリへこんで道端ジェシカになっていると思っていたのですが・・

 

 

てんでブヨブヨ。

 

 

「え、もう一人まだ入ってる?」

 

 

っていう錯覚に陥るほど。

 

 

致命的な勘違いが、

 

 

そもそも私、妊娠前から

道端ジェシカじゃなかった。

 

 

 

でも!乳はどんどん膨らむ!(ガッツポーズ)

 

裸で近所を歩き回りたい!

無駄にコンビニとか行きたい!

 

 

そして、

出産して翌日からさっそく乳飲み子に乳をやる日々。

 

 

超、激痛。

 

 

乳飲み子も垂乳根(私:たらちね)も乳に関しては1年生なので噛み合わない。

噛まれてめっちゃ痛い。

 

 

陣痛→出産→母乳

 

全部痛い。

 

 

女はつらいよ。。。

 

 

しかし、母乳をやることが産後1番のダイエットと聞いている。

 

これは頑張らねば!

 

 

しかし…

 

 

すごい時間で押し寄せてくる乳飲み子の食欲。

 

噂には聞いていた。

 

子を産むと、数年は睡眠不足だと。

 

 

そ・の・と・お・り!

 

 

ペースをつかめていなかった私は、

出産で24時間まるまる起きていたのに、

 

翌々日にはまた20時間無眠

 

いっそのこと名前をムーミンに改名したい。

 

 

眠い、孤独、乳激痛…

 

しかし、我が子が可愛すぎる。

 

 

だから耐えられる。

 

 

 

初日は、乳に関して初心者だった私たち親子も現在3日目にもなるとペースがだんだんあってきた。

 

 

旦那も私もよく寝る夫婦なので我が子もお腹さえいっぱいになれば結構寝てくれる。

 

 

私はホルモンの仕業でもう全然眠れない。我が子の少しの物音で起きてしまう。

動物ってすごい。

 

そのホルモンを正面から打破してくれるのはこちら!

 

 

 

これ、もう絶対手放せない。1年分箱で欲しい。

昨日はめぐリズムのおかげで3時間おきの睡眠だったがちゃんと眠れた。

 

これを作った人に国民栄誉賞を授与すべき。

 

 

そして、

もう一つ、私にとっては厳しい現実が…

 

 

授乳中は「乳腺炎」というお乳が詰まることもあるらしく以下の食べ物は向こう1年ほど控えないといけない。

(むしろ私は禁止しないと食べてしまう)

 

・チョコ

・カスタード

・生クリーム

・おもち

・脂っこいもの(天ぷら等)

 

 

うそーん!!

 

 

上記の9割が私の血となり肉となり脂肪となり脂肪となってるのに…

(すなわちデブ)

 

 

だから皆さん、これからは私をオーガニックなカフェに誘ってください。

 

 

クレープの話なんか二度としないでください。

 

 

 

クレープはまるまる一個食べるのは母乳的に厳しいらしい。

半分くらいに抑えておけとのこと。

 

 

待って。

クレープ半分で誰が満足するん?

 

逆に残酷やわ。

 

 

残酷さで言うたら、

 

死ぬほど好きな人に告白して、

 

「お前のことは好きやけど、恋人としては無理。ずっと友達でいよう」

 

って言われるくらい残酷。

 

 

もう、何を言うてるんやろう。

 

 

 

妊婦で辛いのは終わるかと思ってたけど、

 

産婦はもっと辛い。

 

乳痛い、甘いもの禁止、寝不足、便秘、お腹ブヨブヨ。

 

 

 

しかーし!

これで結婚率と出生率が下がってもいけないのでいいことも言います。

 

 

子供を産むと、マジで母性全開。

ちょっとでも我が子と離れたら寂しい。

会いたい。

お乳を飲んでる姿が可愛すぎて頭にキスするも乳が引っ張られてまた激痛。

激痛にも勝る可愛さ、いとおしさ。

全力でこの命守ってやるって、私はもっともっと強くなる。

 

腹の中にいた時点で、

「まだ会ってない人をすでに愛している」

という不思議な感覚が味わえる。

 

お股から出てきた時は、

「はじめまして、愛しています。」の言葉が心にすっと落ちる。

 

 

女の伸びしろってどこまであるんでしょうか。

 

 

お父さんになったホアキン(旦那)は、もうあたふた。

 

抱き方もぎこちない、小さすぎて壊してしまいそうで怖い。

でも、そんなの当たり前。

 

彼には、

「お母さんが子供を愛し、旦那は妻を愛する姿を見て、

子供は家族愛と男女の恋愛を学ぶから、変わらずいてね。」と伝えてある。

 

彼は、育児で疲れた私のマッサージを率先してしてくれる。

娘にもデレデレ。

 

 

3人家族になったから、私たちらしく生きていこうと思う。

 

 

とにかく、早々に道端ジェシカになって、

卒乳してクレープを溺れるほど食べることを夢見て育児がんばります。

(結論は根性デブ)

 

 

P.S.

日に日に私の乳は、今までにないほど膨らんできています。

出産三日目の朝からは、ちょうど下図のようなパイオツカイデーの悟空です。

 

スーパーサイヤ人までの道のりは近い。

 

はんなり

母乳

【壮絶おまたSHOCK!こんにちは産婦です!】

【壮絶おまたSHOCK!こんにちは産婦です!】

おまたshock!

オッス!オラ産婦!

 

 

そうです!

とうとう産みました!

 

乳飲み子!

そして私は妊婦から垂乳根(たらちね)にレベルアップ!

 

 

今回は、将来きっと役に立つ妊婦日記レクイエムをお届けしようと思います。

 

母子手帳上の私のお産時間は9時間20分。

まずまずのタイムですね!

 

しかーし!!

 

実質、

 

 

24時間かかりました!

 

 

全てをひっくるめて言うと、

 

 

「おまた大爆発」

 

 

これに尽きます。

 

 

これ以上読む勇気のある奴はついてきな!

 

 

私は、9月7日予定日だったのですが、その期待もむなしく予定日から1週間が経過しようとしていました。

 

予定日とはあくまで目安で、予定日に生まれる確率はたった5%で、その前後3日の出産が大体45%という割合らしいです。

 

じゃあ、そこも加味して予定日としろよ、と思うけどその気持ちはグッと堪えます。(女性のたしなみ)

 

 

私は、41週までには産みたかったし、結構大きな赤ちゃんと予想されていたので(約3400g)、帝王切開という可能性もありました。

 

でも、できれば自然分娩で行きたかったので主治医と相談し、40週と6日の時点で促進剤を投与して入院することが決定。

 

もう、そこからが壮絶だった。

 

 

9/13 AM9:00 入院

第一関所:おまたshock⑴

 

今週は、看護学校の研修生(母の生徒さんたち)もこられていたので私は勉強になると思い、「なんでも無料なんで見ていってください!」と伝え、適宜立ち会ってもらった。男性の研修生には特に貴重な体験らしく、断られることも多いらしい。

 

私はアスリートで毎日9キロも歩いていたのに、子宮口(出口)がたった0.5cmしか開いていなかった。おまたこんにゃくにも毎日座っていたのに!

 

検診を終えて、「バルーン」という名の通り、風船をおまたにねじ込まれます。

そこにお水を注入し、おまた内で膨らまし、子宮口を広げます。

 

それがもうすっごいの!

 

おまたに風船を入れて遊んだことがある方は想像に易いと思うのですが(多分皆無)、おまたの中で風船膨らむ違和感ったらないです。

それを数時間後に摘出。しかも、膨らんだまんま!!!

 

それを主治医、「生まれる練習や〜!」言うてスポーン!と抜くもんだからもうおまた大火事。おかげで6cmも開きました。

 

ゴールは10cm(全開)。道はまだまだ遠い。

 

私は、それを抜かれた衝撃で午前中はずっと

「おまたshock…おまたshock…」を念仏のように唱えていました。

 

カオスですね!

 

そのあと、ええ感じに陣痛が来ました。

10分間隔でくれば陣痛って目安なんですが、時間はてんでバラバラ。

痛みも、まぁ耐えられる痛みだった。

寝ていたら痛みに気持ちが集中してしまうので、アスリートはやはり病室の中を隅々まで歩いていました。すると痛みも少しマシに感じました。

 

研修生が来ると、

めっちゃしんどいけど、誰かにこの痛みをわかってほしくて

 

「はい!みなさんご一緒に!ヒッヒッフー!」

と、指揮を執っている自分がいた。

 

 

夕方になる頃には

最終、ヒッヒッフーのリズムに合わせて旦那と河内音頭を踊ってしのぎました。

ドMですね!

 

第二関所:おまたshock⑵

でも、うん、ナメてた!

 

夕方を過ぎても適宜陣痛は来る。

ヤムチャレベルのが来ていて、23時くらいまではそれが続きました。

おまたに随時、狼牙風風拳!

翌日に元気に産むために軽い眠剤を処方してもらい、数時間でも寝ることに。

地味にめっちゃ辛い。

 

第三関所:おまたshock⑶

キャバ嬢(実母・助産師)はずっと付き添ってくれていたので義母と帰ってもらい旦那と泊まることに。

 

少しウトウトし出したくらいで、

だんだんベジータくらいの強さの陣痛がひっきりなしに押し寄せてきた。

 

1時間前にかえしたキャバ嬢を呼び戻し、もうそっからは陣痛との壮絶バトル。

 

第四関所:おまたshock⑷

ずんずん進む痛み。フリーザくらいのが4時間続きました。

わかりやすく言うと、おまたを金属バットで弄(まさぐ)られつつ、お尻からは巨大な隕石がじわじわ肛門から出て行こうとする感じ。

それが6分おきとかにくるから絶対に眠れない。

しかし、キャバ嬢が

「この痛みは、子宮口を広げるのに大切な痛み。赤ちゃんも自分で道を作って出てこようと下がってきてるから一緒に頑張ろう。」と言ってくれて精神が保てました。

 

正直、「キバりたいけどキバれない」状況が一番きつい。

 

「少しでも体力を温存できるように5分でもウトウトしようね。」とずっと私の肛門を温かいおまたこんにゃくで抑えてくれているキャバ嬢。

 

愛しか感じない。

実母が助産師なんて最高にラッキーだと心底思った。

 

痛くてなかなかおしっこにも行けないけど、なんとか行って出すにも、

パンツの上げ下げをしてくれたり、

おしっこが出たら、

「あなたすごい!普通、なかなかこの状況で自分でおしっこできないよ!」

 

って褒めてくれたり、もうほんま神対応がすごい。

 

第五関所:おまたshock⑸

この時点で最初の陣痛からもはや16時間が経過しているのに、最後の最後でセル級の陣痛が3分間隔で押し寄せます。

鋭利に研いだ金属バットでおまたをグリグリさせられ、お尻に隕石が挟まっているのにまだそれをキバって出せないもどかしさ。

 

これが、なんと4時間続きました。

 

私、この戦いに勝てば、カカロットにも勝る強さを手に入れられるはず。

眠れない、空腹、誰にもわからない痛み、孤独、キバれない、終わりが見えない。人生で間違いなく一番辛かったです。

 

助産師さんは血流を良くするため足湯を作ってくれたり内診を何度もしてくれたけどGOサインだけはなかなか出してくれない。

 

痛みが来るたび、そこにいる全員に

「みんな!ご一緒に!ヒッヒッフー!!!」

とバチ切れで強いる妊婦。それは私。

 

理性なんかぶっ飛んで、

「痛い〜!!いつまで続くん?!早くキバりたい!肛門抑えて〜!もっと強く!!」

を連呼。

 

 

旦那は、子供がいる友人に「出産の時は余計なことは一つも言うな、男は無力」とアドバイスを受けていたようで、優しくそばにいてくれた。

 

旦那には、

「私、絶対すごい暴言吐いてしまうから、義母には一切スペイン語でペラペラ話させないで。」と釘を打っておいた。

 

しかし、意外と私は「がんばれ!」って言ってほしくて、

優しく手を握ってくれる旦那に「なんでがんばれって言わんねん!?」ともはや八つ当たり。

多分、ないものねだり。

 

キャバ嬢は、

「大丈夫、絶対に終わりはくるから!お尻は私が抑えるから!はい、ヒッヒッフー!あなたが苦しいと赤ちゃんも苦しくなるから、頑張るんだよ!呼吸を整えて!いっくよ〜!ヒッヒッフー!」と慰めてくれます。

 

あ〜もう、なにこの神様。

 

朝の5時半には、3人の子を産んだ姉が差し入れを持って会いに来てくれた。

もう、めっちゃしんどかったけど超癒された。

 

 

その時の私は、もう頭をかきむしり、陣痛の痛みを分散するために自分の腕を思いっきり握り、耐え忍んでいた。あとで見ると、くっきり自分の指の跡が腕に残るほど。

 

第六関所:おまたshock⑹

入院してから23時間経過。

AM8:00

子宮口はまだ前回していなかったがもう精神も体力も限界だったので分娩室へ行くことに。

 

もう限界・・・

黙って私の手を握る夫に、

 

「もう!あんた代わってや!!!もう辛い!!痛い!!!終わりたい!!」

 

もう、理性なんかドブに捨ててきた。

 

そこで急展開!

主治医が来てくれて、ゴットバンドでおまたをイングリモングリササグリモングリ!

すると、

 

「よし!全開!」

 

まさかの超とくべつ神対応で10cmまで開いてくれた!

 

やっとGOサイン!

「さぁ、今から心置きなくキバりな!」

 

キャバ嬢からは、「10か月分のウンチを全て出す気持ちでいきな」とアドバイスをもらっていた。

 

おしっこやうんこが出たらどうしよう・・

と思っていたけど、

 

「そんなちっちゃいこと考えるな、全て出せ」

 

Don’t Think, feel.(考えるな、感じろ)

的なノリで指示され、だんだんキャバ嬢がブルースリーに見えてきた。

 

旦那は、そっと手を握ろうとするも、

「もう!暑い!」と私から暴言が飛びます。

「お茶!」とオーダーも随時入ります。

 

出産の時に欲しいもの上位に「夫の手」が入っていたのはもう私にとってはおとぎ話。

もう、暑いし!折ってまいそうやし!

 

そっからは逆に楽だった。

もう、スーパーサイヤ人のポーズでオラー!!!!!!!!と気張る。

キバりの間に休む時間が数分あるのですがそこでサイドバーからは手を離して思い切り休む。

でないと翌日すごい筋肉痛。

 

ウンチ漏れそうな感覚が来たら呼吸を整え、1回気張り、また深呼吸して2回目気張る。

ここで注意が、自分のおへそを見る気持ちで、目をぱっちり開ける。

声を漏らすと力が分散されるので声を出さず力む!

目を閉じると、力が入らず、しかも顔の毛細血管が切れて内出血し、顔に黒いブツブツができてしまうんです。

おお怖。

産後の自分の顔に落胆したくなかったら絶対に目を開けてお産してください。

 

 

私は、普段、超快便モンスターなのでウンチは得意なんです。

(ほんま何いうてんねん)

 

キバリノスペシャリスト。

 

「うっま!」

 

助産師さんのお褒めの言葉も飛び交います。

 

キバる合間には助産師さんもしっかりお股こんにゃくをセッティングしてくれていました。

 

「頭が見えてきたよ!うずらたまごくらい!

 

今はたまご!もう近いよ!」

 

もうゴールが見えてきた。

 

姉からは、

「途中で長いくつ下のようなものを装着されるともう終わりは近い」

と聞いていた。

 

ついにそのニーソックスの時間!

 

私は心の中で叫びました。

 

「絶対領域!!!!!」

 

 

すると途中でキャバ嬢が

 

「いいかい?私が、バーから手を離してはっはっはっは!と言って!って言った時はキバらずその指示に従うんだよ!」

 

 

もう、わけもわからず、赤ちゃんの頭がおまたを通過したぐらいで

 

「はい!ハッハッハッハ!」とキャバ嬢の声。

 

私はサイドバーから手を離し、

 

胸に手を当て

「ハッハッハッハー!」

 

 

(文字にするとすごい陽気)

 

 

そして最後に一気にキバるー!!!!!

 

 

 

すると、お股から紫色した我が子登場!!!!!

 

 

 

ぎょえ〜〜〜〜!!!!

 

赤ちゃんって

紫ちゃん〜〜〜〜〜!!!!

 

 

もう〜そっからは感激しかない。

 

 

「はじめまして〜〜!!!愛しています〜〜〜〜!!!!」

 

 

 

外でかたずをのんで待っていた義母を呼び、

みんなでフェス。

 

あの喜びようを見たら、スペインから連れてきて本当に一番のプレゼントができたと思った。

 

もう全員でお祭りさわぎ。

 

胸の上に我が子を乗せられた瞬間は、

 

 

マジで生きていてこんな最高なことがあるんやと、まさに痛感。

 

我が子に会うと、マジで母性全開!

24時間耐えたあの苦しみ、絶対忘れてやらないけど、

それ以上にお腹からずっと会いたかった愛おしい人がでてくるってもう感激しかないです。

 

 

オッス!オラ母親!

 

 

その後も、胎盤をスポーンと抜いてもらい爽快感やばい。

 

「あ、胎盤見る〜?」

 

と言われ、

「みるみる〜!」

 

もうウィンドウショッピングかって。

 

お医者さんに会陰部と膣壁チェックをしてもらう。

 

なんと!効果が薄いと諦めていたおまたこんにゃくのおかげで、

初産のほぼ全員が会陰部切開する中で切開がなかったのは異例!

 

膣壁は擦り傷があり少し縫ったけど、初産にしては快挙らしい。

 

 

「おまたこんにゃく、これからうちの病棟で広めるわ!」

 

と新しい動きに。

 

おまたこんにゃくさまさま!!!

 

私がたった2週間で効果を発揮したので2〜3か月前から試すのはすっごいおすすめ!

 

 

ここで出産を実際に体験して必要と思ったものを書き記すぜ!

基本的に必要なものは病院から指導されるので省略。

 

逆に要らなかったもの

  • 音楽(出産の時に聞いてる場合じゃない)
  • アロマ(匂ってる場合じゃない)
  • テニスボール(そこにこんにゃくがあるから)

 

最後に、出産のポイント:(完全に主観)

  • 出産そのものより、陣痛の方が完全に辛い
  • 産むまでは必ず誰かに付き添ってもらう(一人にされるともう耐えられない)
  • 可能なら旦那には無力でも立ち会ってもらう(みせつけようこの頑張り)
  • 痛みより「我が子に集中」→痛いのはもうすぐ会えるから
  • キバりの合間は思い切り休む
  • キバる時は:へそを見る、声を出さない、目を開ける「ヘコメ」の法則
  • 一番気張りたい時に助産師の合図で「ハッハッハッハ!」(メゾフォルテで)
  • お産を終えた体は死体同然です。思いっきり休んでください。

 

長々と書きましたが、お産は十人十色です。

 

ほんまにほんまに辛かったけど、私はまだラッキーだった方だし、恵まれている方だと思います。

 

もっと長い人もいれば、もっと痛い人もいます。

 

でも一つ言えるのは、

 

我が子に会えるのは人生で一番の幸せ。

そして、

母親マジでリスペクト!!!!

 

 

みんな、お母さんから産まれてきったっよ!♪

 

マジで妊婦さん、産婦さんに優しい国にしていきたい。

そして世界中の子供達が笑って暮らせる世の中にイマココからはじめていきたい。

 

 

男性の方も、いっぱい支えてあげられます。

ぜひ素敵な彼氏・旦那・お父さんを目指してください。

完璧じゃなくていいです。

 

 

 

今日から、おっぱいパレードが始まりました。

うん、死体からのおっぱいパレード。

 

しびれますね。

 

続きを乞うご期待!

 

P.S.

寝ずに付き添ってくれたキャバ嬢の言葉が私の心を満たしてくれました。

 

「あなたは美しく産めてたよ。頑張る人は美しい。

 研修生への優しさ、地獄のど真ん中でも”ありがとう”と言える

 あなたが大好きです。」

 

 

ノックアウト!!(爆泣)

 

 

みんな、これからも応援してくれよな!

【モテる人の10のマナー】

【モテる人の10のマナー】

モテる人の10のマナー
妊婦です!(そろそろ生みます)

 

今日は重要な記事をここに書き記そうと思う。

 

 

 

私がこの4年間、旦那(ホアキン:スペインからの刺客)と付き合ってきて学んだ

「人からのモテ術」をここに記そうと思う。

 

一見、「ノロケ」と言われればそれまでなのですが、

ポイントは、「女性にモテるマナー」ではなく、

「人にモテるマナー」であること。

 

 

一度、色眼鏡をとってご覧いただきたい。

 


 01.相手の恥に乗っかる


ホアキンとの最初のデートの時。

ものすごくおしゃれなカフェに連れて行ってくれた。

エクチュア からほり「蔵」本店エクチュア 「蔵」

 

たまたま行き着いた感じの演出で最高のロケーションだった。

 

にもかかわらず…

私は、途中トイレに立った時に、あろうことかウォシュレットの操作を完全にミスし、スカートが水浸しになってしまった。

 

初デートにこの失態…ほんま私って残念!

 

恥ずかしくて帰りたかったけど、ホアキンにその事実を告げ、

「おもらしをしたのではない」ということだけは強調した。

 

ホアキンも笑いながら「僕もトイレ」と退席。

 

 

すると、

数分して帰ってきたホアキンを見て驚愕。

 

 

彼のズボンが私より水浸しになって帰ってきた。

 

「なんか気持ち良さそうだったから、僕もシャワー浴びちゃった〜」

 

と、私よりも恥ずかしい風貌。

 

 

あれは確か12月で寒くなり始めた時期。

2人で大爆笑しながら、ホットチョコレートで温まった最高のデートとなった。

 

今思えば、彼は私の恥を「大恥」をかくことで守ってくれた。

 


02.はんぶんこの法則


過去のブログでも触れましたが再度触れます!

ホアキンは、2つある食べ物でも必ず1つを開けて、

はんぶんこにして大きい方を私にくれる。

 

最初は、効率悪い人なのかな?ってガチで心配したけど、

もう一つの余った方を

「ランチのデザートに食べてね。」と渡してくれる。

 

私が感激し、「ありがとう!効率悪い人なのかと思ったけど私のためやったんやね!」と伝えると、

 

「もちろん1人1つ食べたら効率はいいんだけど、

でも、1つのものを2人で分けて食べることに意味があると思う。

“分け合うこと”の大きな価値に意外と人間は無頓着なんだ。

まぁ、朝は寝ぼけてるし、そんな深く考えてないかもだけどね、あはは!」

 

そんな言葉で濁していた。

正直、めちゃくちゃ惚れた瞬間でもあった。

 


03.マメな連絡


「連絡がマメな人は浮気者」なんてことを聞いたことがある。

クソくらえ。

 

連絡が全くマメではない私。

それでも、彼は仕事が終わると必ず電話をくれる。

 

「今終わったよ〜!ムササビ(私)の1日はどうだった?」

頼んでもいないのにこんなにマメに連絡くれる人正直初めて。

 

私は、仕事が始まったら一切連絡もしないし、仕事が終わってもしない。

 

「ムササビから全然連絡してくれないよね〜」と言われて初めて気づいた。

 

ちゃんとしないと。

 

今は、よく連絡をするようになった。これはとてもいい習慣。信頼度が雲泥の差。

続けよう。

 


04.目が合うたびに告白


モテる男のマナー

これね、もう恥ずかしさとか捨ててぜひやってみてほしいです。

 

私たち夫婦は、めちゃくちゃ仲が良いです。

私はすぐに顔に出るので、彼にメロメロで見つめていることがしょっちゅうです。

「あ〜好きやなぁ〜」って顔をしているんでしょう。

 

彼を見つめている時に、パッと目が合うと彼が必ず言う言葉がある。

 

(目が合うとすかさず)

「もっと好きだよ。」

と笑顔を向けてくれる。

これは完全ノックアウト。

こっちが「好き」で見ているのを分かった上で、

「(君の気持ちをさらに上回って)もっと好きだよ」

 

と言ってくれる。

 

これ、落ちない女性はいないんじゃないかな。

はい、こんにちは、乙女です。

 


05.好きな芸能人の話を一切しない。


意識的にそうしているのかはわからないが、好きなタイプを聞いても、好きな芸能人を聞いても絶対に言わない彼。

これは、実はものすごく嬉しい。

聞いたところで、「ヘェ〜ああいう子が好きなんや〜」って少なからずやきもちを焼くし自分と比べてしまう。

はい、こんにちは、私が乙女です。

 

「ムササビがタイプなんだ〜」を4年間一貫して言い続けてくれる。

 

これね、女子はものすごく自信になります。

 


06.コロコロ変わらない


これは、完全に持論ですが、

持ち物や、snsの壁紙がコロコロ変わらない人は信頼出来る。

すごいスピードで変わる人たまにいるけど、私は「??」というなんとも言えない気持ちになってしまう。

彼は、よっぽどの写真がない限り変えないし、

個人のSNSの写真は私が知る限り4年間一回も変わっていない。

それに伴ってなのか、

態度や信念も筋が通っていてテンションも変わりがない。

リンクしているのかどうなのかわからないがすごく信頼出来る。

 


07.ちゃんと怒る


 「怒ってくれる人は、結局いちばん心に残る」

というのは私がこの人生で強く感じてきたことだ。

怒ってくれる人は、なかなかいない。

しかし、彼は老若男女関係なく

「大切な人のためにならない」

と感じたことはしっかり怒る。

声を荒げることは一切ないが、静かに怒ってくれる。

人からモテる要素はこういうところにあるんだと思う。

 

ブチブチ愚痴をたれていたら、

「それは結局、言い訳です。」

と言われます。

ドキーッと自分の痛いところを突かれて改善に向かう。

私の友人も家族も彼は「大切な人」と認識した人はしっかり怒る。

 


08.手柄を独り占めしない


以前、彼が働いていた場所で彼は素晴らしい功績を残した。

貨物の運搬をより円滑にするシステムを作った。

彼が職を去る際に、上司が「感謝状を贈りたい」

と申し出ると、

「僕だけの力ではないので、感謝状を作るならチームの名前で作ってください。

僕の個人名は遠慮します。」

と辞退したらしい。

人は自分の功績に傲慢になりがちなのに、彼は一切そんな欲がない。

まず周りに感謝することが先行し、行動に出ている。

もちろん、元同僚からも今でもずっと親しまれている。


09.サプライズで花をくれる


モテる男のマナー

周りでも素敵な夫婦から聞くのは「花をくれる」旦那がいるということ。

旦那も付き合った当初から、不定期に花を一輪くれる。

仕事で疲れたときには、疲れがズバッと吹き飛ぶほどの効果だ。

好きな人に女性として扱われていると実感した時、女度がグっと上がるのだ。

 


10.自分の名前を入れてくれる


いきなり、木村拓哉の話をします。

木村拓哉がまだ売れる前に、萩本欽一が彼は売れる!と思った一言があったらしい。

「好きな食べ物は何?」と聞いた時に、

キムタクは即座に

「お母さんの作ったおいなりさん」

と答えたらしい。

 

この一言に、「母への感謝、家族に愛されている素敵な子」という全てが凝縮されていると感じ、萩本欽一はこの子は将来売れる!と確信したらしい。

 

それにリンクさせるのはおこがましいですが、

旦那もそんなこと言ってくれた。

 

今年、6月に夫婦で出演した「新婚さんいらっしゃい」で、

桂文枝さんに「日本に来て感動したトップ3は?」と聞かれた時。

 

彼は、

「刺身、熱燗、

 

 唯ちゃんの耳かき」

 

と答えてくれた。

 

 

これ、密かにやられましたね。

 

これは、男性でも女性でもグっとくるんじゃないでしょうか。

 

彼、彼女の固有名詞+好きなもの

 

答える時はこう答えると2人の距離がグっと縮まります。

 

まだご覧になっていない方がいましたらご視聴お願いします。

8:58くらいで言ってくれています。(主張)

 


おわりに


書き出してみると、

マジでただののろけブログになりお見苦しい点もあったかと思います。

 

しかーし!

伝えたいのは、

ちょっとの言葉、行動で「人にモテる」ことができるのです。

 

あくまで、自然に、

したい時にすればいい。

 

みなさんが恋人・夫婦・友人・家族と素敵な関係を保っていけますように。

 

 

 

うふん!

【俗に言う、ご報告ってやつ。】

【俗に言う、ご報告ってやつ。】

<2013.6.13ブログ再投稿>

 

そんなわけで、

国際結婚

YES!婚約しました!

 

 

相手は、スペインからきた陽気なラテン人です。

 

そんなスペイ人との婚約なれソーメンを話すことにしよう。

2013年5月5日。
私達は、ある無人島に降り立った。
連休の予定を考えていた私達。

 

「ゴールデンウィークやし、無人島で野宿でしょ!」

 

と、

 

「しめじの天ぷらには岩塩でしょ!」みたいなノリで決定。

 

 

こんな彼女によくついてきてくれたわ。

 

当時、留学生真っ最中の彼。

自分で学費・生活費をすべて工面しているのでいかんせんお金がない。

無人島に決めた理由は、リーズナブルで非日常を体験できるから。

 

友ヶ島

 

<行き先>

・ラピュタ島こと友ヶ島

 

<予算:1人5000円>

・電車賃:往復1920円(なんば〜加太港)

・フェリー代:往復2000円(加太港〜友ヶ島)

・宿:無料(テント持参)

・食料:持参

 

友ヶ島は、旧日本軍の基地が残っているため、

雰囲気がラピュタの舞台のようなことから通称ラピュタ島と呼ばれています。

友ヶ島

 

しかし、

テントがない。

 

そして、姉に「日よけ小テント」みたいなものを借りて一件落着。

 

 

ものっすごいコンパクトで、カバーから出して宙に投げるとパパパパパン!とテントにはや変わりするやつ。

そんなホイポイカプセれるテント。

ただ、難点がありました。

 

・ドアがない。

・吹きっさらし。

・成人の男女が寝ころべばゆうに身体の4割が外界へ放り出される。

・しかも、親切なことに風通しを良くするためか、メッシュ素材の子窓は完備。極寒。

 

 

これを宿泊テントとして使ったらもう欠陥住宅以外のなにものでもない。
でも、心優しい姉が貸してくれた。
彼女がいなかったら、ガチの寝袋野宿になっていた。

 

 

温かさでいうと、私達には寝袋しか頼れるものがなかった。

 

 

適当にホイポイっと寝床をセッティングして、海水浴へいくことに。
もちろん、その吹きっさらしのテントで着替えを済まし、ビーチへ。
痴女。

 

うん、ナメてた。

無人島の5月ナメてた。

 

極寒♪

頭の悪い花柄のビキニ、デカデカとしたハイビスカスの海パンを身にまとった、見た目不法滞在な二人でぶるっぶる震えてた。

 

 

 

打ち寄せる波、鋭利に刺さる岩々、照りつける太陽、襲い狂う空腹!
あ、無人島やのにジャムパン2個とかっぱえびせんしか持ってきてない。
早々に海水浴を切り上げ、ハイキングへ。

 

 

うん、やっぱナメてた。

無人島の5月ナメてた。

 

 

 

森に入ると、おびただしい数の芋虫が道にそって宙づり。

 

 

「わぁ~芋虫のアーチだ~」つって。
そんなわけない。生きとし生けるものみんな対等にいきたいけど、ごめん、無理。
陽気なスペイン人を盾に、森をぐんぐん進む。
正直、全然景色入ってこない。

X線を抜けるかのようにミッションインポッシブるのに必死。
なんでみんなそんな心から宙づりなん?
しかし、苔好きの私は、苔が生えていることを確認したら一目散。
苔を前に私はまぐろ。

まぁ、そんなこんなでハイキングがもはや何キングなのか分からないくらいで、
家(吹きっさらしテント)へ帰宅。
ジャムパンを2分でたいらげて夕食終了。

 

 

ひもじい。

 

 

PM6:30。
漆黒。
街灯がかすかに1つ光を帯びている。

 

PM7:00。
前述の通り、成人男女の4割をおんもに放り出すテントから、

 

「足出す VS 顔出す」かを論議し、
天体観測しながら寝れるように顔を出すことに。

星はほんまにキレイ。

やっぱ島に来てよかった。
漆黒シッコク!

でも、ものの10分で寒さに耐えきれず、「足出す派」へ寝返った。

 

 

PM7:15

 

就寝。

うちの1歳2カ月の姪でももうちょい起きてるやろな。

 

寝心地の悪さと寒さも手伝って何度か起きたけど

 

意外に目を覚ませばAM8:00
この環境で13時間も眠れたなんて結構どこでも生きていけると確信。

 

ラテン人、もうマイペースすぎてこの絶景でナルト読んでるし。

友ヶ島 ナルト

 

朝ご飯は海の幸(かっぱえびせん)をたいらげ、
今日は海岸へ海キング!

えせロッククライミングりながらも誰もいない丘の上(崖っぷち)へ到着。

 

友ヶ島

 

友ヶ島

綺麗な海を一望できてほんまに静かで心ディープウォッシュ。

 

 

そして普段おふざけ系の彼が切りだした。

 

 

「僕は、ムササビといて本当に世界一幸せです。」

※あ、ここで急に出てきた「ムササビ」とは私のことです。
彼はなぜか私をそう呼んでいます。

 

 

「僕は、ムササビとずっとずっと一緒にいたい。」

 

 

そして、私。

 

「あ、ほな、結婚する?」

 

 

 

ラテン人「はい!!!!!」

 

smallworldprj
てな具合で丘の上(崖っぷち)でまさかの私からのプロポーズで婚約成立。

 

 

指輪なんざ持ち合わせていないので、

姪っ子からせしめたヘアゴムを無理やり結んだ(うっ血)。

友ヶ島 婚約

 

半年以上一緒に暮らしてて喧嘩も特にないし、

お互いめっちゃ尊重し合えるし問題が起ったらとことんまで話し合い、乗り越えてきた。

 

 

うん、この人と一緒におりたい、だから結婚するぜ☆

今は、国際結婚てことで色々ややこしい書類を集めることから始めています。
「結婚式いつ?」と聞かれますが、特にする予定もありません♪

 

 

誰か飲み会開いて♪

 

 

そんなこんなで、無人島で野宿してからの崖の上で婚約しました。
これからが大変やけど、まぁ生きてたらなんとかなるでしょ☆

 

 

そして、私の婚約を少しずつ報告してるのですが、一番多い意見が、

 

 

「え、唯ちゃんって”結婚”とかに属する人やったんや!!!(驚愕)」

 

 

どうも、私は「絶対に結婚しない人」だと思われてたみたいですね。

 

ざまぁみろ!!!!!!何が。

 

 

教訓としては、

プロポーズはただただ待っているだけでなく、

 

 

相手を空腹に追い込み、

崖っぷちに連れ込んで、

 

「脅す」

 

 

くらいのガッツがないとできないと確認。

 

 

みんな、試してみてね⭐︎

 

 

てなわけで無人島サバイバルfeat婚約発表でした~~~

さばいぼ~!

【この時期しかできない事をしてきました!】

【この時期しかできない事をしてきました!】

「妊婦写真を撮らせて!」

 

 

ありがたくも、数人の友人からそんなオファーをいただきました。

 

 

お股にこんにゃく挟んでアクティブに動きまくってるのにもかかわらず、

妊娠して9キロも増えてしまった私にこんなありがたいオファーを

いただけるなんて。

 

ほんま、友人って大切ですね!

 

 

旦那がわざわざレンタカーを借りてサロンに乗り込んでくれたよ!

 

お世話になったのはこちら!

 AVANCE北花田店

Avance 北花田店

 

 

私と旦那ホアキンは2013年11月に入籍したのですが、

どっかの式場を借りて式をすることもなく、

友人に祝ってもらったり、

去年はスペインに行ってホテルのベランダで小さな小さなセレモニーをしました。

 

 

衣装は、

旦那は現地の服屋で現地調達、

私はファッションセンターしまむらや、100円ショップを駆使し

2人で6000円以下でリージナブルに済ませました。

 

 

 

フォトグラファー運がやたらある私たちは、

現地のプロにたまたま海辺で会い、無料で撮ってもらえることになった。

Photo taken by Silvia Mondelo

Silvia Mondelo

Silvia Mondelo

 

 

ファッションセンターしまむらの広報の方、

この写真使ってくれへんかなww

 

 

そして、今回、

友人Meguと元生徒のAlexに協力をいただき、

マタニティーフォトを撮影!

マタニティーフォト Maternity photo

 

1年越しに袖を通したウェディングは少し小さくなり、

お腹が突き出て1人の命が増えたことを痛感した。

 

Make up: Megu

Photo: Alex

マタニティーフォト Maternity photo

Photo 8-25-16-9

Photo 8-25-16-4

Photo 8-25-16-2

マタニティーフォト Maternity photo

マタニティーフォト Maternity photo

マタニティーフォト Maternity photo

マタニティーフォト Maternity photo
マタニティーフォト Maternity photo

マタニティーフォト Maternity photo

マタニティーフォト Maternity photo

 

 

1日仕事して駆けつけてくれた2人に大感謝!

 

スペインから来ている義母も、

テンション上がりすぎて美容室なのに

“Ole~~~~~!”ゆうて踊ってたww

 

 

妊娠がわかってからというもの、

今年は新婚さんいらっしゃいのオーディション・収録に始まり、

気づけば出産まで1週間を切りました。

 

 

もう私の妊婦日記にうんざりしているかもしれませんが、

まだまだ書くよ!うふん!

 

 

こんな写真ばかりを撮ったり、

旦那と仲が良いところを見て、

 

鬼畜な姪、ランは、

 

「リア充見せつけんな!」

 

 

と暴言を吐いてきますが、

 

ただの照れ隠しだろうと受け流していこうと思います。

 

 

ペロリ〜ン!

【本場のパエジャを全力で作ったよ!(義母が)】

【本場のパエジャを全力で作ったよ!(義母が)】

私の義母、アスムは身内の欲目かもしれませんが

ものすごくジブリのキャラに見えて仕方がない。

 

出で立ち、雰囲気、動作、すべてにおいて

なんの作品から出てきたかはわからんけど、

毎日がジブリの世界にいるみたいで楽しい。

 

そんなジブリ義母が今日、

家族のためにミックスパエジャを作ってくれたよ!

ちなみに、スペイン語はPaella(パエジャ)というよ!うふん!

今回は、スペインの文化を織り交ぜながら説明していくよ⭐︎

 

0、材料(10名分)


パエリアの作り方

・パエリアの素1袋

・イカ1パック

・トマト2個

・ピーマン1個

・エビ人数分

・玉ねぎ半分

・オリーブオイル

・生米5合

・ニンニク2かけ

 

⭐︎スペインで購入したパエジャ用の鍋を使いました!

現地のスーパーで12ユーロ(1300円くらい)で購入しました。

フライパンでもOK!

パエリアの作り方

 

1、オリーブオイルをブチ込むよ!


義母は、「Un poquito ウンポキート!(少しだけね!)」

って言いながら結構な量を入れていました。(文化摩擦)

大さじ2位
パエリアの作り方

 

3、エビをブチ込むよ!


ちなみにエビはスペイン語で「ガンバ」と言います。

ちなみにちなみに、顔がブスで足が綺麗な女のことを、

「mujer gamba ムヘルガンバ(エビ女)」と言います。

足はうまいけど、顔は食えねぇって意味なんでしょうね。(諸行無常)

 

 

パエリアの作り方

ニンニクもブチ込むよ!

ニンニクは、スペイン語で「アホ(ajo)」と言います。

「お〜い、娘、アホとって〜」

 

と言われる会話がよくあるのでもうニヤニヤが止まらない。

 

ニヤニヤしながら、少し蓋をして蒸らします。

パエリアの作り方

すでにめっちゃいい匂い!

エビが嫌いな人にとっては、ただのグロ画像ですね!

一旦、皿によけておきます。

パエリアの作り方

 

4、鶏肉をブチ込むよ!


鍋にエビの出汁を残しつつ、

パエリアの作り方

一口大に切った鶏肉をジュージュー。

鶏肉は、「ポジョ(pollo)」と言います。

いちいちスペイン語の単語は可愛い。

パエリアの作り方

ポジョをジュージュー焼く傍、

 

5、トマトをみじん切りにするよ!


トマトの皮をむいてみじん切りします。

スペイン語で聞き取れなくて、全然違う切り方をしてみましたが何の参考にもならないトマトを掲載するよ!

パエリアの作り方

結局、見かねた義母が、

「No pasa nada(ノーパサナダ)」(問題ないわよ)慰めてくれます。

覚えにくい方は、「ノーパン真田」と覚えましょう。

真田がノーパンの場合に限っては問題無し。という覚え方ですね!

全国の真田さん、ゴメンなさい。

・ピーマン

・玉ねぎ

・トマト

をオリーブオイルで炒めます。

パエリアの作り方

P_20160821_114606 (1)

全てがぐっちゃぐちゃになったら、パエジャの鍋にブチ込みます。

P_20160821_114818 (1)

 

6、パエジャの素とお湯を沸かすよ!


パエリアの作り方

 

お湯はカップ5杯分!(お好みで少なくてもいいかも)

パエジャの素は1袋全部!

 

7、生米をブチ込むよ!


10人分で生米5合をバモス!

 

パエリアの作り方

 

パエリアの作り方

先ほどのパエジャの素、お湯をブチ込むよ!

パエリアの作り方

 

 

8、10分ほど煮込んだら、ガンバ(エビ)を整列させるよ!


右向け〜右!

 

パエリアの作り方

 

9、蓋をして、さらにコトコト煮込むよ!


米のかたさを見つつ、ええ感じになったら出来上がりだよ!アバウト。

Paella

 

*おわりに*


スペイン人と結婚するなんて思ってもみなかった私。

義母に教わる料理がパエジャなんてなんかめっちゃ楽しい。

 

我が家では毎日スペイン語と英語が飛び交っています。

超国際交流。

超世界平和。

食卓から世界平和の第一歩が踏めるなんて楽しすぎる。

 

Gracias mama!

【生きてるって素晴らしい!:義母との暮らし】

【生きてるって素晴らしい!:義母との暮らし】

先日の、ショッキングな出来事を受けて、

ますます「生きる」ということに感謝が止まらない今日この頃。

 

私は少しの間実家を離れて義母と暮らしだした。

 

スペインはオルヒバという、超ど田舎から出てきてくれた義母は、

日本が初めてで、すべてのことに感動して止まない。

 

・空港に迎えに行けば、

「日本の入管(入国管理局)最高!効率パネェ!フォー!」

 

・タクシーに乗れば、

タクシーの椅子についてるレースみたいなカバー指差して

「めっちゃかわいい!清潔感パネェ!フォー!」

 

・トイレに行けば、

「トイレの水まわりのシステム効率パネェ!フォー!」

 

・実家に行けば、

「あんたん家、毎日パーティーばっかだね!最高!フォー!」

 

・そして今日は、土砂降りの雨が降ってきたのを見て

「ぎゃ〜〜!恵みの雨〜!パネェ!

 おい、娘!雨と写真とって!雨と写真!フォー!」

smallworldproject

 

写真では分かりにくいですが、この時思いっきり飛び跳ねています。

スペインは雨が少なくて、

義母が住んでいる地域はほぼ砂漠なので雨が嬉しいみたい。

 

あまりに喜ぶからベランダに放置したまま鍵を閉めたらゲラゲラ笑ってた。

(鬼嫁)

 

 

自分が何気なく暮らしている生活を毎日キャーキャー喜んでくれるのでなんかめっちゃ嬉しい。

私も、スペインにいったら確かに毎日何もしなくても最高にハッピーだったな!

今彼女にとってホリデーやしめいいっぱい楽しんでくれてる。

 

 

めっちゃ気が合うからか、

普通の姑とは違う形の関係かもしれない。

 

 

とにかく、独り言の量が半端ない!

 

スペイン語で永遠にしゃべるし、

英語は今絶賛勉強中。

 

どんな時も、彼女は彼女らしくあるために超話す!

 

 

それなのに、

私がちょっと話すと、

 

「あんた、本当おしゃべりね〜!かなわないわ〜!アヒャヒャヒャヒャ!」

 

 

彼女にだけは言われたくないので、

私「いやいや!ママどんだけおしゃべりやねん!」

(Tu habla mucho mas!!!)

 

って罵り合う。

 

それを見てホアキンはもう苦笑い。ww

 

 

このブログを書いている最中も、歌うかしゃべるかもう止まらない。

 

「ママってさぁ、ほんましゃべるよな?」

 

っていうと、

 

「はぁ?勘弁してや。

 私は全然喋らへんで?まぁ、家におったら犬に話しかけたり猫には話すけど。

 でも、誰もおらんかったらオレンジに話しかけてたりはするなぁ。

 元気〜?オレンジNo.1? オレンジNo.2はどう?

 そんくらいやで。」

 

 

 

いや、この説明だけでどんだけしゃべるねん!!!wwww

 

 

彼女と暮らしてると、

「ああ〜生きてるなぁ〜!」って感じる。

 

 

 

まぁ、実母も相当パリピやから実家におっても常に感じてたけど・・

 

 

・毎日、起きて、ハグしてキスして、

・野菜いっぱい食べて

・公園に散歩行って

・知らん人にいっぱい話しかけて

・お腹いっぱいになったら寝て

・いきなりお腹の子にキスしに来て

・気づいたら踊ってて

・びっくりするぐらい早く寝る

・常に爆笑してて(何に?)

・今を生きる!って感じる。

 

楽しいわ〜〜〜。

 

 

絶対、うちの子、明るく育つわ〜。

 

今日のファッションはもうひどくて。

息子の元バイト先のシャツと、

息子の海パン。

smallworldproject

この格好で、

めっちゃおいしい日本料理作ってくれた。

 

smallworldproject

 

 

手前にあるのは味噌汁なんですが、

「いただきます」を一向に覚えへんくせに、

 

 

 

「Hay ワカメ?」(ワカメある?)

 

 

って聞いてきてびっくりした。ワカメどこで習ってん。

 

 

ほんで普通〜に味噌汁作ってたし。うまいし。

 

 

毎日、ジップロックの下の方を思いっきりハサミで切るのだけはマジで勘弁して欲しいけど。

それ以外は最高に楽しいのでヨシとしよう。

 

私の日課は、切断されたチャックの下に応急処置を施すこと。

「便利なチャック付き」が台無し。

ワカメ

 

 

 

毎日をめいいっぱい生きてる彼女のおかげで、

人生が短いと実感した今、私も最高に生きています!

 

 

Muchos gracias, Mama!!

 

smallworldproject