【「i」の行方〜再起をかけた主婦の奮闘記〜】


aからzまで埋めるパズルを始めた娘。

毎回部屋中に取っ散らかるパズルを片付ける私。

26個中25個のアルファベットは埋まるものの、

「i」

だけがない。

 

「アイはどこに行った?!アイはどこに行った?!」

 

と、メロドラマのセリフを毎日吐いている私。

 

働いていない私は、来年度の認可保育所に2児のお子を入れる可能性は皆無らしく毎日認可外の保育料の高さに反吐を出しているところです。

 

入園料で0〜10万円

月額保育料12〜14万円(2人分)

 

働く意味ってなんだろう!

手取りがほぼないw

 

見学に行って思うけど、教育環境はほんまに様々で。

「ここなら多少高くても入れたい!」

って思うところや、

「こんな負のオーラ漂ってるとこ絶対嫌!」

って思う場所も正直あって。

 

百聞は一見に如かず。

情報は自分の足で稼ぎ、

自分の感覚と目で確かめるしかないのだ。

 

今は2人のお子を私が見ているのだが、正直教育がちゃんとできているのかわからない。

トイレ、食事、語彙の発達、協調性など。

彼女らのためにもできるだけ早く集団生活に慣れてもらいいろんな世界をいろんな人に揉まれながら学んで欲しい。

 

幸い、娘の社交性には文句ないが成長の段階がゆっくりのように感じて不安に思う。

 

悩みは多いが、

この「することがたくさんある状況」は嫌いじゃない。

 

出産と同じで、

「絶対に終わりはくる」からだ。

 

昨日は、本当にクタクタで。

 

朝から洗濯2回と食事準備、掃除を済ませ友達にお子を預けて面接へ。

面接の前に駐輪場で思いっきり擦って腕に怪我を負い、流血を隠して面接に挑んだ。いてぇ

お魚くわえたドラ猫追っかけるようなサザエっぷり

 

泣く我が子におっぱいあげたり食事を与え風呂に入れてクッタクタ。

 

仕事帰りに趣味を楽しみに行った夫はいつもより帰りが遅く、帰ってきてもあまり優しくできなかった。

 

朝、ハーゲンダッツのお土産をくれた夫に

「昨日、優しくできなくてごめんね。」

というと、

 

「そりゃ疲れるし、優しくできるわけないよ。

いつもありがとう。

ムササビ(私のあだ名)が好きな仕事見つかったらいいな。」

 

そう言ってまた、仕事に向かった。

 

夫の方がもっと疲れてるはずなのに。

もっと友達と遊びに行きたいはずなのに。

 

ありがとう。

 

アイは、ここにあったな。

 

昨日、疲れて帰ってきたら実家の母から娘の下着・ヘルメット・私たちへのお菓子などがたくさん詰まった小包が届いた。

最高に癒された。

 

愛はここにもあったな。

 

パズルの「i」はまだ見つからないけど、

 

もっと大事な「アイ」は私の周りにあふれている。

 

よっしゃ、がんばろ!


【「i」の行方〜再起をかけた主婦の奮闘記〜】」への1件のフィードバック

  1. Asuncion says:

    Querda Yui
    Leo con interés lo que escribes.
    La traducción no es excelente.
    Hay dudas sobre el significado.
    Disfruta de las niñas
    La mejor guardería es con su madre y padre.
    El tiempo pasa muy rápido y el mejor trabajo es estar con ellas.
    No tengas ansiedad.
    Tú eres muy creativa.
    Algo va a salir.
    Joaquín debe de acompañarte en esta tarea.
    Aquí estoy para cuando necesitéis
    Besos.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です